【種類別】コートのクリーニング料金を比較!相場や安くておすすめはここ!高級コートの業者も

もう冬の季節が終わる頃なので「コートをクリーニングしたい!」という方が気になるのはコートのクリーニング料金の相場ですよね。

 

中には

「もし季節が違うとコートをクリーニングする料金って高くなるの?」

「コートの種類によって料金って違ってくるの?」

という方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

 

今回はコートの種類別にクリーニングに出した時の料金相場や安くするためのおすすめのクリーニング業者、高級コートにおすすめの宅配クリーニング業者を紹介していきます。

 

こんな悩みの方におすすめ

・コートをクリーニングしたいけれど高級だから本当にキレイになるのか不安

・コートのクリーニングが安くて保管サービスを利用したいけれどどれが良いのかわからない

・コートが多すぎて安くする方法を知りたい!

 

こんな方はぜひ参考にしてもらえると安くてコートをクリーニングする方法も分かりますし、高級コートをウリにしているのがどこの業者なのかわかりますのでぜひチェックしてみてください。

目次

コートのクリーニングの料金相場は?

 

ではコートの料金相場ってまずどんくらいなのか知りたいですよね。

 

クリーニング業者には宅配クリーニングや店舗型クリーニングなど様々な業者がいますが、コートをクリーニングに出した時の料金相場は700円~2000円となります。

 

ただし宅配クリーニング業者にはパックタイプと個別タイプによって料金が変わってくるので注意しなければいけません。

 

パックタイプと個別タイプはこちらから確認してください。

 

種類によって料金が変動する

またコートの種類によっても料金が変動します。

 

コートには「ダッフルコート」、「ダウンコート」、「トレンチコート」、「キッズコート」など様々な種類がありmさう。

 

ここでは種類別に料金の相場について紹介していきます。

 

ダッフルコートのクリーニング料金相場

まずはダッフルコートの料金相場についてみていきましょう。

 

ダッフルコートの場合はクリーニング料金の相場は1着1500円~3000円となります。

 

また着丈によっても料金が変動する場合もあるので、丈が短いともしかしたらもう少しお得にクリーニングすることが出来るかもしれません。

 

ダウンコートのクリーニング料金相場

「冬場はダウンコートじゃなければ厳しい!」という方も中にはいるでしょう。

 

ダウンコートのクリーニング料金の相場は1500円~8000円とかなりピンキリになってきます。

 

この理由はモンクレールなどの高級ダウンの場合はクリーニング工程に手間と時間がかかてしまうのでその分、コストがかかってくるのです。

 

なので料金が気になる方はクリーニングに出すコートの素材を前もって調べておき、問い合わせることをおすすめします。

 

トレンチコートの料金相場

夏や冬を越して春や秋などに活躍するのがトレンチコートですよね。

 

トレンチコートのクリーニング料金の相場は1500円~2000円となっています。

 

ただしバーバリーなどの高級なトレンチコートの場合は手間と時間がかかるのでもう少し高くなってしまうので注意が必要です。

 

子供用コートの料金相場

最近は自分の子供をお洒落に見せようとする親御さんが本当に沢山いらっしゃいます。

 

それに合わせて子供用のコートの種類もとても多く、お洒落な子供用のコートも沢山あります。

 

この子供用のコートをクリーニングに出した時の平均相場は1000円~1500円となっています。

 

大人に比べるとさすがに安いですが・・・。

 

時代の変化って本当に怖いですね。

 

コートの宅配クリーニング業者料金を徹底比較

 

ではここで有名なクリーニング業者の価格を比較していきましょう。

 

コートの宅配クリーニング業者の料金を比較

業者名 料金 詳細
ホワイト急便 1200円 詳細
白洋舎 1900円 詳細
リネット 1900円 詳細
ネクシ― 1900円 詳細
リナビス 890円~ 詳細
せんたく便 698円~ 詳細
ピュアクリーニングプレミアム 2000円 詳細

となっています。

 

こう見ると圧倒的にリナビスやせんたく便がコートをクリーニングするのが安いですよね。

 

決して「安ければ全て良い!」ということではありませんが、この2つの宅配クリーニングサービスが安いのは気になると思います。

 

この2つの宅配クリーニングサービスが安いのは料金設定がパックタイプだからなんですね。

 

個別タイプとパックタイプで料金が大きく異なる

では個別タイプとパックタイプとはいったい何なのでしょうか?

 

個別タイプ

 

個別タイプは一般的なクリーニング業者の料金設定であり、洋服の種類によって値段が変わってきます。

 

例えば、

ワイシャツ:120円

スーツ上下:1000円

コート:1500円

といった具合ですね。

 

なのでこのコートはいくらという計算になります。

 

それに比べてパックタイプは洋服の種類ではなくていくつの洋服をクリーニングするかによって料金が決まる料金設定になります。

 

パック料金

 

つまり5点パックで5000円のクリーニング会社であれば

・ワイシャツを5枚入れて5000円

・コートを5着入れても5000円

・スーツを5着入れても5000円

という形になります。

 

なのでまとめてコートをクリーニングに出そうと思ったときにとってもお得にクリーニングすることが出来るんですね。

 

コートの宅配クリーニングで安くておすすめの業者3選

 

ではコートのクリーニングが安くておすすめの宅配クリーニング業者はどこなのでしょうか?

 

パック料金でお得なリナビス

まずは先ほど紹介したリナビスです。

 

リナビスはキャリア40年以上の熟練した職人が1点ずつ手作業で丁寧に衣類を仕上げてくれ、毛玉取りやホツレの修復、取れかかっていたボタンの取り付けなども無料で行ってくれます。

 

またパック料金となっているのでまとめてクリーニングに出すと1点940円でクリーニングできる計算となります。

 

かなり安くクリーニングできるのでおすすめです。

 

リナビスのパック料金

では実際にリナビスのクリーニング料金を見ていきましょう。

 

リナビスの料金

5点(初回) 5900円(1点1180円)
5点 7800(1点1560円)
10点 10800円(1点1080円)
20点 18800円(1点940円)

となっています。

 

リナビスの特徴

ではリナビスの特徴はどのようなものがあるのでしょうか?

 

・クリーニングのコンサルティングをしてくれる

・料金は一律で明確なので計算しやすい

・保管サービスが6か月間無料で使える

・自然乾燥なので衣類の生地に優しい

・子供服は実質的に半額になるのでお得

という特徴があります。

 

リナビスの特徴を知るためにはこちらの記事がおすすめです。

 

リナビスの評判

 

コート1点から安くクリーニングできるリネット

リネットは1点からクリーニングに出すことが出来るタイプなので1人暮らしの方や単身赴任の方、出張でクリーニングに出したい方にとても便利です。

 

またプレミアムクロークというプランでは最大8か月間コートを預かってくれるのでもしコートを預かってほしいのであればぜひ活用してみてください。

 

リネットのクリーニング料金

では実際にリネットのクリーニング料金についてみていきましょう。

 

リネットの料金価格

衣類名 通常料金 デラックス料金
ワイシャツ 290円~ 740円~
シャツ 290円~ 640円~
スーツ上下セット 1610円~ 3010円~
セーター 590円~ 1290円~
カーディガン 780円~ 1480円~
ブラウス 550円~ 1250円~
その他トップス 410円~ 1110円~
ジャケット 950円~ 1650円~
パンツ 660円~ 1360円~
スカート 660円~ 1360円~
ワンピ―ス 1230円~ 1930円~
コート 1900円~ 3400円~
ダウン 2280円~ 2980円~
その他アウター 1030円~ 2530円~
スキーウェア 1960円~ 2660円~
小物 400円~

となっています。

 

プレミアム会員になるとさらにお得に!

リネットのプレミアムクローククリーニング料金

プレミアム7点 9800円(1点1400円)
プレミアム12点 16800円(1点1400円)
プレミアム18点 24600円(1点1366円)
プレミアム(LUXE)7点 16800円(1点2400円)
プレミアム(LUXE)12点 28800円(1点2400円)
プレミアム(LUXE)18点 42800円(1点2377円)

となっています。

 

リネットの評判

 

最大11か月保管サービスがあるせんたく便

せんたく便はパック料金が安いと評判の宅配クリーニングですがそれに加えて最大11か月間保管してくれるサービスもあります。

 

なので自宅で衣類の保管場所がない方や家族のコートでクローゼットがパンパンという方にはとても便利な宅配クリーニングサービスです。

 

せんたく便のクリーニング料金

ではせんたく便のパック料金の金額はどうなっているのでしょうか?

 

せんたく便の料金

5点 6980円(1点1396円)
10点 9980円(1点998円)
15点 12980円(865円)
20点 15980円(1点799円)
30点 21980円(1点732円)

となっています。

 

せんたく便の特徴

せんたく便はリナビスと同じくパックプランなのでまとめてコートをクリーニングに出せば驚くほど安く済みます。

 

またリピートする方は料金が安くなり、初回よりも300円安く利用することが出来るのでとってもお得です。

 

その他にも様々な特徴がありますが簡単にまとめてみました。

 

・パックプランなのでお得にクリーニングできる

・リピート制で所会よりも安くなる

・シミ抜きや再仕上げ、送料が無料

・納期は最短5日

・支払方法は代金引換かcreditカード

・最長で11か月預かってもらえる保管サービスもある

預かり期間と料金を他社の宅配クリーニングと比較したものを簡単な表でまとめてみました。

 

保管期間 料金
せんたく便 11か月 1点865円
リナビス 6ヶ月 無料
リネット 8か月 1点1400円
ネクシ― 8か月 1点1033円~1800円
イオン 9ヶ月 1点865円

となっています。

 

せんたく便の評判

では実際にせんたく便の評判を見ていきましょう。

 

 

でも高級なダウンのコートやバーバリーなどのトレンチコートだと本当にキレイな仕上がりで傷つけない状態で返ってくるのか不安ですよね。

 

そういった不安がある場合は高級専門の宅配クリーニングを使うのがおすすめです。

 

高級コートの宅配クリーニングでおすすめランキング

 

高級なコートをクリーニング店に出して求められるのは

1.衣類1点ごとに最適なクリーニング方法で洗うかどうか

2.クリーニングして洗う、キレイにするだけではなくて限りなく買った時の状態に復元させるかどうか

ということが大事になってきます。

 

そして大事なのはクリーニンングでキレイにするだけではありません。

 

高級クリーニング店を利用すると

・袖のほころびがあったら縫い付け作業

・色落ちしていたら捕食して染色作業

・虫食い箇所があったら、かけはぎという補修作業

などを丁寧にしてくれるところが良いですよね。

 

では高級専門の宅配クリーニングはどのようなところなのでしょうか?

 

高級ダウンやコートならプラスキューブ

まず1つ目はプラスキューブです。

 

プラスキューブはお客さんごとに個別洗いをしてくれて、高級のダウンジャケットはウェットクリーニングを丁寧にしてくれます。

 

では実際に特徴を見ていきましょう。

 

プラスキューブのクリーニング料金

ではプラスキューブのクリーニング料金はいくらなのでしょうか?

 

プラスキューブの料金

料金(キューブセレクトコース) 8500円(5点パック)
料金(キューブロイヤルコース) 12500円(5点パック)
特徴 仕上がり方を詳細に希望できる

 

ではもう少しプラスキューブの特徴をみていきましょう。

 

プラスキューブの特徴

 

・アルマーニやバーバリーなっどの縫製工場で使用しているアイロンプレス機を使用

・高級ダウン、高級スーツをウェットクリーニング!夏服のクリーニングもOK!

・料金がパック式なのにお客単位で個別洗い

・溶剤の酸価値も0.3でキレイナ溶剤でクリーニング

・元アパレルのデザイナーがあなたの洋服を徹底検品

・自分のためだけの特別なクリーニングして欲しい方にはおすすめ

 

最高級クリーニング店ならキレイナ

キレイナはウェディングドレスや舞台衣装などのクリーニングを手掛けている技術者が担当しているのでクリーニングが難しい衣類もクリーニングしてくれます。

 

また高級ブランドダウンのクリーニング実績も豊富にあるのえ安心して預けることが出来ます。

 

 

キレイナのクリーニング料金

ではキレイナの料金を見ていきましょう。

 

キレイナの料金

料金(コート) 6000円
料金(ダウンジャケット) 7000円
特徴 衣類の補修も得意

となっています。

 

キレイナの特徴

ではキレイナの特徴は何があるのでしょうか?

 

・クリーニングが難しい衣類の実績が豊富

・カナダグースやモンクレールなどの高給ダウンも実績豊富なので安心

・女性技術者が多数在籍

・料金は高いけれども「お気に入りのブランド衣類を買った頃のように戻してほしい」なんて人にはおすすめ

 

となっています。

 

コートを長持ちさせるための手入れ方法

 

 

コートは汚れやすく傷みやすいので値段につられて安価なものを選んでしまうと、ワンシーズンも持たずにだめになってしまうというリスクがあります。

 

長年愛用できるコートを探したいのであればできるだけ上質なコートを選ぶのが一番なのですがそれ以上に定期的なお手入れをして長持ちする工夫が必要となってきます。

 

コートのお手入れポイント
・ブラシをかける・陰干しをして湿気を飛ばす・汚れがひどい場合は洗濯をする

という施策が必要となってきます。

 

ブラシをかける

コートを長持ちさせるための施策として欠かせないのがブラッシングです。

 

良くほかのサイトでも言われていますが、定期的なブラッシングが必要不可欠です。

 

コートは一番外で羽織るので汚れやほこり、シミが最もつきやすい衣類なんですね。

 

それを放置しておくと汚れが繊維前染み込んでしまい取れにくくなります。

 

「トイレ掃除やお風呂の掃除も早くしないと汚れが取れにくて大変。」

という状況と同じですので定期的にブラッシングして汚れは取っておきましょう。

 

正しいブラシの掛け方

正しいブラッシング方法

ステップ1

コートをハンガーに掛ける

まずはサイズに合ったハンガーにコートをかけます。


ステップ2

上から下に向かってブラッシングする

ブラシは床と並行にもって繊維の流れに沿って必ずブラッシングをするようにしましょう。

繊維の逆に沿ってブラシをかけてしまうと繊維を傷つけてしまう原因となります。

この工程を取ることによってほこりや汚れを一度浮かせます。


ステップ3

繊維を整えるように上から下にブラッシングをする

次は一度バラバラにした繊維を整えるようにブラッシングをしていきます。

 

これを忘れてしまうと繊維がけば立ったり、毛玉の原因となってしまうので必ず行いましょう。


ブラシの選び方

ではどのようなブラシを選べば良いのでしょうか?

 

ブラシの種類は様々で、その中でもコートにおすすめなブラシは天然素材の毛で作られているブラシがおすすめです。

 

例えば馬の毛であればどんな衣類でも使用しやすいですし、豚の毛は固いウール素材のコートに適しています。

 

陰干しをして湿気を飛ばす

ブラッシングをかけたあとは陰干しを行いましょう。

 

コートは湿気を吸収してしまうので汗などをかいていると汗の臭いも染み込んでしまいます。

 

なのでハンガーに掛けてブラッシングをかけたらすぐにクローゼットにしまうのではなくて風通しの良い所にしばらく干しておきましょう。

 

陰干しをすることによって臭いの原因である雑菌やカビの繁殖を予防することが出来ます。

 

汚れがひどい場合は洗濯できる?

ではもしコートにひどい汚れがついてしまって自分でクリーニングに出す時間がない場合はどうすればよいのでしょうか?

 

その場合は洗濯表示を確認して洗濯できる、もしくは手洗いが出来る場合は自分で応急処置をしてみるのもありです。

 

その手順を紹介していきます。

 

自宅でコートを洗濯する手順

 

用意するもの

・中性洗剤

・タオル

・ティッシュ

 

自宅でコートを洗濯する手順

ステップ1中性洗剤でコートが色落ちしないか確認する

まずは中性洗剤でコートが色落ちしないか目立たない場所につけて色落ちを確認しましょう。

ティッシュや中性洗剤を含ませてコートの目立たない部分につけていきます。

ティッシュに色がついていないければ洗濯を続行しても大丈夫ですが色落ちしていた場合は中止してクリーニングに回しましょう。


ステップ2浴槽を使って手洗いする

コートを折りたたんでしまうと跡がついてしまいます。

なので浴槽なので洗濯をするようにしましょう。

方法としては浴槽に10cm程ぬるま湯を張って、洗濯機で使用する1回分の洗剤をよく混ぜていきます。


ステップ3

コートを広げて15分ほど浴槽に漬け込む


ステップ4

漬け込んでいるコートを軽くするりながら汚れを落としていく

注意点としては普通の衣類と同じようにも見洗いをしないようにしましょう。

生地が傷んでしまう原因にもなりますし、型崩れや破れてしまう可能性もあります。

ステップ5

すすいで洗っていく

ゆすり洗いが終わったら水を何回か入れ替えてすすぎ洗いを行っていきます。

ステップ6

泡が出なくなったら浴槽にかけて乾燥させる

泡が出なくなった時点で浴槽に掛けて乾燥をさせます。

注意点としては変な折り目を付けないように注意しましょう。


ステップ7

タオルで挟みながらタオルドライをしていく

30分ほど放置して乾燥させたらタオルを挟んでタオルドライをしていきます。

タオルにしっかり水分を移すことによってより早く乾燥させることが出来ます。

ステップ8

最後にハンガーをかけて陰干しをして十分に乾かす

ある程度の水分を取り取ったら陰干しをして乾燥させていきます。

十分に乾燥し終わったらコートをクローゼットに収納するようにしましょう。

 

まとめ

 

今回の記事のまとめ
・コートを安くクリーニングしたいならパック料金の宅配クリーニングを選ぶ
・高給なコートは高級専門の特配クリーニングに依頼すると安心
・オフシーズンで保管したい場合は長期保管の保管サービスを選んで保管する

今回はコートのクリーニング料金の相場やお店の選び方、コートのお手入れの仕方について紹介してきました。

 

お気に入りのコートを長く保ちたいのであればある程度の上質素材のコートをこまめに手入れしていく方が何年も使えてコスパ的に見てもおすすめなのでぜひ試してみることをおすすめします。

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。