ダウンコートのクリーニング料金の相場は?お得に出すならここがおすすめ!

ダウンコートって中々、洗濯も出来ないのでシミや汚れが出来てしまった場合、大変ですよね。

 

クリーニングに依頼してもあまり頻繁にお願いをするとクリーニング料金も高くなりそうで不安だとおもいます。

 

なので今回はダウンコートのクリーニング料金の相場やお得にクリーニングする方法について紹介していきます。

 

こんな悩みの方におすすめ

ダウンコートのクリーニング料金の相場を知りたい。

・ダウンコートのクリーニング後の仕上がりが気になる

・出来ればきれいにダウンコートを保管してくれるコスパの良い宅配クリーニング業者を知りたい。

 

上記のような悩みの方はぜひダウンコートをどこにクリーニングに出すのか検討してみてください。

 

ダウンコートは洗濯とクリーニングのどちらがおすすめ?

まずダウンコートって洗濯とクリーニングではどちらがお勧めなのでしょうか?

 

多くの方はダウンコートは家では洗えないと思われていますが、実は家でも洗う事が可能です。

 

ただし家で洗濯する前にしっかりと家で洗濯できるのか洗濯表示をチェックする事が大事になってきます。

 

例えばこの表示がある場合は水洗いできないので洗濯ではなくてクリーニングに出さなければいけません。

 

このように洗濯表示によっては洗濯をしてはダメであり、クリーニングに出さなければいけないダウンコートもあるので注意が必要です。

 

では実際にダウンコートをクリーニングに出した時の料金相場はどのくらいになっているのでしょうか?

 

ダウンコートの料金相場はどのくらい?

洗濯できないダウンコートを持っている方にとってはダウンコートのクリーニング料金の相場がどのくらいになるのか気になっていると思います。

 

ではダウンコートのクリーニング料金がどのくらいなのか見ていきましょう。

 

ダウンコートの料金相場は2000円~3000円と言われています。

 

では実際に宅配クリーニング業者でダウンコートの料金を比較してみましょう。

 

ダウンコートの料金を宅配クリーニングサービスごとに比較

まず比較する前に宅配クリーニングではパック料金と単品料金があります。

 

パック料金であればコートなど高いものでも5点いくらという形の料金体系になっているのでお得にクリーニングできます。

 

反対に単品料金の場合はダウンコートはいくらという形の料金体系ですね。

 

では早速単品料金でダウンコートはいくらになるのか見ていきましょう。

 

ダウンコートの宅配クリーニング料金(単品料金体系)

クリーニング業者名 料金 日数
リネット 3150円 1日
ネクシー 3000円 6日
ホワイト急便 1350円~(店舗型の場合) 即日(店舗型の場合)
白洋舎 3750円 5日

となっています。

 

宅配クリーニングであれば圧倒的にリネットがお得ですし、日数が早いですね。

 

ではパック料金になっている宅配クリーニング業者だとどうなのでしょうか?

 

ダウンコートの宅配クリーニング料金(パック料金体系)

クリーニング業者名 料金 日数
リナビス 940円~ 5営業日後
せんたく便 698円~ 5営業日後
ピュアクリーニングプレミアム 866円~ 7営業日後

となっています。

 

ダウンコートのクリーニング頻度はどのくらい?

ではダウンコートをクリーニングに出す頻度はどのくらいなのでしょうか?

 

あんまり頻繁にクリーニングに出しても色落ちしてしまったり、生地が傷んでしまいます。

 

なのでダウンコートをクリーニングに 出す頻度は1年に1度くらいで十分出鵜s。

 

もしシーズンオフで家に収納スペースを確保するのが厳しい場合は宅配クリーニングに出してもらって保管サービスも利用するようにしましょう。

 

ダウンコートの自宅でできる洗濯方法

ではもし水洗いOKの場合はそのままダウンコートを洗濯機に突っ込めば良いのでしょうか?

 

洗濯機で洗濯をする場合は雑に洗濯をしてしまうと生地が破れてしまう可能性があります。

 

なのでなるべく手洗いで洗濯をするのがおすすめです。

 

ダウンコートの洗濯方法

ステップ1 シミや汚れをチェックする


ステップ2 押し洗いをする(手洗いの場合)


ステップ3 洗濯機で洗う方法


ステップ4 自然乾燥させる


という手順になります。

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

シミや汚れをチェックする

まずはシミや汚れが どこについているのかチェックしましょう。

 

もしシミや汚れがひどい場合はおしゃれ着洗剤の原液(水2lに洗剤5ml程度)を少し薄めてスポンジに洗剤を付けて汚れた箇所を軽く叩き落としていきまsう。

 

するとシミや汚れがある程度薄くなります。

 

押し洗いをする(手洗いの場合)

次に押し洗いをします。

 

ダウンコートは大きく水を入れると羽毛で浮き上がってきてしまうのでお風呂場などの大きなところで水を溜めて押し洗いをしましょう。

 

洗濯機で洗う方法

洗濯で洗うにはドライ用洗剤と水を入れて静かに20分~30分付け置きしておきましょう。

 

その後に軽く数回押して水を抜いていきます。

 

すすぎの時はあまり時間をかけると生地が傷む可能性があるので2回ほどすすぎます。

 

そして3回目のすすぎの時に柔軟剤を入れて10分漬け込み、約10秒間洗濯機で脱水してある程度水気を抜いていきます。

 

自然乾燥させる

その後に自然乾燥していきます。

 

早く乾かしたい方は洗濯機の低温乾燥で乾燥していきます。

 

高温の熱風で乾燥させてしまうと縮んでしまう可能性があるので注意しましょう。

 

ダウンコートは高級宅配クリーニングにお願いする

中には私のダウンコートは数万円以上の高級なものだから

 

料金が安いというよりも仕上がり具合の方を優先したい!

 

という方もいらっしゃるでしょう。

 

そういった方は高級ブランドや素材も扱ってくれる高級クリーニング店を選ぶようにしましょう。

ではどのようにしてダウンコートをクリーニングしてくれる宅配クリーニング業者を選べば良いのでしょうか?

 

ダウンコートの宅配クリーニングの選び方

ダウンコートの宅配クリーニングの選び方はこのようになってきます。

 

・衣類に最適なクリニングを行ってくれるか

・1点1点検品をしっかりとしてくれるか

・溶剤がキレイな溶剤かどうか

というのが基準になってきます。

 

衣類に最適なクリニングを行ってくれるか

ダウンコートの生地の素材は様々なものがあります。

 

とりあえずドライクリーニングをしておけばある程度の汚れは落ちるでしょ!?

 

という甘いものでもありません。

 

それぞれの素材に対して最適な洗い方があるのです。

 

なのでしっかりと検品してくれた後にベストなクリーニング方法を行ってくれるのかが良い宅配クリーニング店を選ぶコツになってきます。

 

1点1点検品をしっかりとしてくれるか

クリーニングする衣類が届いたら1点1点の検品が行われるかと思います。

 

その時にどのくらい検品をしてくれるかによって仕上がり具合が全く変わってきます。

 

なのでこの検品作業に時間をかける宅配クリーニング業者ほど質の高いクリーニングをしてくれます。

 

中には検品作業を高画質カメラを連射して小さなシミや汚れをチェックしている宅配クリーニング業者も中にはあります。

 

溶剤がキレイな溶剤かどうか

ドライクリーニングをすればするほど溶剤は汚れてきます。

 

特に大量のクリーニングをしている宅配クリーニング業者は溶剤管理をしっかりしていないと汚れている可能性があります。

 

もし汚れている溶剤でクリーニングしてしまうとキレイに汚れが落ちるどころか、汚れが衣類についてしまう可能性もあります。

 

ダウンコートにおすすめの宅配クリーニング

では高級ブランドのダウンコートを宅配クリーニングする際に どこの業者がお勧めなのでしょうか?

 

料金や仕上がり具合、クリーニング工程などを調べて高級ブランドのダウンコートにおすすめの宅配クリーニングサービスについて紹介していきます。

 

リナビス

まずはリナビスです。

 

リナビスはパック料金制になっているので料金も安く完全自然乾燥であり、高級ブランド衣類のクリーニングする経験値も高いのが特徴です。

 

なので料金を安くしたいけれども仕上がりには妥協したくないという方でもリナビスはしっかりとあなたの期待に応えてくれます。

 

キレイナ

 

次はキレイナです。

 

キレイナはウェディングドレスや舞台衣装など一般のクリーニングでは取り扱ってくれない衣類もしっかりと取り扱ってくれます。

 

また女性の職人も多く、あまり男性にクリーニングして欲しくないという女性の悩みもしっかりと解決してくれます。

 

また料金は高くても良いので傷んでしまい、「ヨボヨボになってしまった衣類を何とか復活して欲しい!」という悩みも解決してくれるほど新品のようにふっくらと仕上げてくれるのが特徴です。

 

プラスキューブ

プラスキューブは高級ダウンコートや高級スーツをウェットクリーニングで対応してくれる高級専門の宅配クリーニング店です。

 

また中々取り扱ってくれないアルマーニやバーバリーなども対応しており、元アパレルのデザインナーが高品質の仕上げとシルエットまで美しくしてくれるのがプラスキューブです。

 

なので高品質の仕上がりとシルエットも気にしているという方はプラスキューブがおすすめです。

 

まとめ

今回の記事のまとめ
・ダウンコートは生地の素材が何で出来ているかによって料金相場が大きく変わってくる
・高級なダウンコートは料金よりも仕上がりに重点をおく
・日常的に使っているダウンコートなら洗濯でシミや汚れを落とすことも可能

いかがでしたでしょうか?

 

今回はダウンコートのクリーニング料金の相場や洗濯方法や宅配クリーニング業者の選び方について紹介してきました。

 

ダウンコートは生地の素材によって料金に幅があるので安いのを重視するのか、仕上がり具合を重視するのかによって料金が変わってきます。

 

なのでダウンコートをクリーニングする目的を明確にしてその方法に合った宅配クリーニング業者を選ぶようにしましょう。

Please rate this

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。