NO IMAGE

【高品質は本当?】マイクロークの口コミや評判!他社の宅配クリーニング料金とも比較してみた!

スキーやコート、浴衣など季節によっては使うけれどもシーズンを過ぎると使わない衣類は意外と多いものです。

 

クローゼットやタンスに閉まっている方が大半だと思いますが、長期間湿気がない所で保管しておくとカビが生えたり、虫食いで穴が開いている経験をしている方も少なくないでしょう。

 

そんな時におすすめなのが宅配クリーニングの保管サービスです。

 

特に宅配クリーニングのマイクロークは衣類や寝具、じゅうたんやカーペット、皮革、毛皮製品、和服、浴衣、スキー板やスノーボードなどあらゆるものを最大10か月間保管することが出来ます。

 

今回はそんなマイクロークの口コミや評判、特徴や料金などを見ていきます。

 

こんな悩みの方におすすめ

・マイクロークの口コミや評判が気になる

・シーズンが終わって保管する場所を探している

・コスパが良くて保管していて安心な所に任せたい

こんな悩みを持った方におすすめ

 

実際にスキーウェアやスキー板、コート、毛皮製品などをクリーニングと同時に保管することを検討している方は是非チェックしてみてください。

 

マイクロークの口コミや評判は?

 

ではまずはマイクロークを利用した人の口コミや評判を見ていきましょう。

 

そもそも悪評だらけであればそんな宅配クリーニング業者なんて使いたくないですよね。

 

実際に口コミや評判を見て、それが本当に正しいのか検証していきたいと思います。

 

マイクロークの良い口コミ

まずはマイクロークの良い口コミから見ていきます。

 

口コミ

東京都:Oさん(36歳・女性)

  スノボ―のグッズを預けられるから家にスペースが広がって便利

学生の頃からスノボ―にはまっており、毎年シーズンになれば必ずスノボーをしに行きます。

ですが夏などの時期は場所を取ってしまい、使うこともないので邪魔になっていました。

特にメンテナンスにこだわりがある方ではないですが、錆や汚れが目立っていたのでスノボーの板をメンテナンスに探していた時にマイクロークを見つけました。

マイクロークでは基本の価格で保管とメンテナンス、ウェアのクリーニングも全て行ってくれる内容でとても感動しました。

家が狭い方や家族が多い方は年に1度のシーズン終わりにメンテナンスに出すのをおすすめです。

保管スペースもしっかりとした体制が取られているようでとても安心できます。


東京都:Pさん32歳・女性)

  他の宅配クリーニングにはない保管サービスが魅力です。

マイクロークはマイページから自分がクリーニングや保管に出した服をチェックすることが出来て、安心して任せることが出来るので毎年冬服をクリーニングに出しています。

1点ごとの料金設定なのであまり出し過ぎると高額になってしまうので注意が必要ですが、マイページで自分が出した衣類を確認出来て安心できます。

また毎年10か月間の保管をお願いしているのですが、薄手のコートなどを保管期間が終わる前に期待というときがあっても、1着単位で届けてくれるのでうれしいです。

仕上げもしっかりとしていますし、しみ抜きも無料でやってくれて目立っていたしみもキレイになって戻ってきます。

またホツレ修理なども無料でやってくれて、丁寧な対応やとても好印象でした。

ただ保管サービスを利用しなかったときはどのくらいでクリーニングに届くのかわからないので不安はあります。

ですが仕上がり具合や自分で衣類を確認出来てお客さんが安心できるように工夫しているので満足です。

 ・ 自分で保管した時の衣類を確認できるので安心

 ・icon-check-circle スキー板やスノボー板、ウェアもメンテナンス、クリーニングしてくれるのでウィンタースポーツをしている方は重宝している

・10か月間の無料保管なのでコスパが良い

 

マイクロークの悪い口コミ

では反対にマイクロークの悪い口コミについてみていきましょう。

 

口コミ

東京都:Nさん(32歳・女性)

  少し高い気が・・・でも保管料金や送料込みと考えればなんとか・・・

料金ページをみると1点当たりが何と高いことか。

もっと他社の宅配クリーニング業者であれば安いけれどもマイクロークは1点1点の金額が高いのがネックです。

ですが3点以上で送料、しみ抜き、保管料込みともなれば納得できます。

ですがもう少し安くなればうれしいです。


東京都:山田 花子(38歳・男性)

シミ汚れや汚れが取れているのが分かるとなおうれしい

自分専用のマイクロークがスマホからチェックできるのはうれしいですが、実際に汚れやシミが取れてキレイになっているのかはチェックすることが出来ません。

お客さんからしたらそこが最も大事なのにあれではあんまり意味がない気がします。

また料金もそれなりに高くて他の宅配クリーニングと比較してしまうとどうしてもメリットが少ないです。

 

 料金が高くてクリーニングだけなら他を選んでしまう

 icon-check-circle 1点1点の料金が高い

という形でした。

 

どうしても定期的に利用しようと考えている方にとっては値段がネックですね。

 

ではもう少し具体的にマイクロークの特徴をみていきましょう。

 

マイクロークの特徴は?

 

マイクロークの特徴は保管サービスは10ヶ月無料で使えることです。

 

他の宅配クリーニング業者を比較しても保管サービスが10ヶ月無料で使える宅配クリーニングサービスは少ないですよね。

 

ではもっと他の特徴をみていきましょう。

 

・保管サービスが最長で10ヶ月利用可能

・ウィンタースポーツのメンテナンスも可能

・1人1人の個人カルテを作成

 

では早速1つずつ見ていきましょう。

 

保管サービスが最長で10か月利用可能

まず先ほども話しましたがマイクロークには最長で10ヶ月までの保管サービスがついています。

 

またマイクロークには一般衣類だけではなく、寝具、靴、バッグ、和服、絨毯などの幅広いアイテムもクリーニングしてもらうことが出来ます。

 

なので和服やスキーウェア、スノボウェアなど家には置いておけないようなものをクリーニングに出して同時に保管してもらう方が多いです。

 

ウィンタースポーツのメンテナンスも可能

そしてマイクロークはスキーやスノーボードなどはメンテンナスもしてくれます。

 

しかもワックスやブラッシングの簡単なメンテナンスだけではなく、フルチェーンでメンテナンスしてくれます。

 

通常のクリーニングにプラスして保管だけではなく、さらにメンテナンスまでしてくれるなんてウィンタースポーツをやる方には特に重宝しますよね。

 

1人1人の個人カルテを作成

マイクロークの保管サービスを利用するとホームページ上にあなた専用のアイテムギャラリーが出来上がります。

 

そこに預けたアイテムを写真で確認することが出来て返却オーダーも写真を見ながらクリックするだけの簡単操作で返却することが出来ます。

 

またクリーニングする際も1人1人の個人カルテを作成して丁寧に1点1点を検品して個人カルテを作って最適な方法でクリーニングしてくれるのでとても便利です。

 

マイクロークの料金や支払い方法は?

 

ではマイクロークの料金や支払い方法はどのような方法があるのでしょうか?

 

実際にマイクロークの料金体系や支払い方法、送料や仕上がり日数などを見ていきましょう。

 

マイクロークの料金

マイクロークの料金体系

衣類カテゴリ スタンダードコース デラックスコース
ブラウスなどの一般衣類 1000円~ 2000円~
コートやジャケットなどのアウター類 1200円~ 2400円
ダウン類 2000円~ 4000円~
布団類 5500円~
スキー類 7000円~ 12000円~

となっています。

 

マイクロークはブラウスやワイシャツなど1点ものだと1000円以上からのクリーニングになってしまうので少し高額になってきます。

 

ですが3点以上でまとめてクリーニングに出すと送料やしみ抜き、保管料も込々の値段となるのでお得に利用することが出来ます。

 

では支払い方法や送料はどうなっているのでしょうか?

 

マイクロークの支払い方法や送料、日数は?

ではマイクロークの支払い方法や送料についてみていきましょう。

 

マイクロークの支払い方法や日数

送料 3点以上利用で無料
保管サービス 10ヶ月無料
シミ抜きサービス 無料
クリーニング不可のもの 修理品、下着、汚物がついているもの、濡れている物、大量血液が付いている物
対応地域 全国
コンビニからの発送 なし
集荷から最短のお届け日 不記載
支払い方法 ・クレジットカード決済

・インターネットバンキング振込

・コンビニ支払い

となっています。

 

マイクロークとリネットの料金を比較してみた

 

ここまできて「じゃあマイクロークに申し込もう!」と考えている方、ちょっと待ってください。

 

本当にあなたのクリーニング目的でマイクロークが一番お勧めなのでしょうか?

 

実際に宅配クリーニング業者は年々増えており、素晴らしいサービスを提供しているところも沢山あります。

 

なのでマイクロークと料金体系が似ているリネットと料金やサービス内容を比較していきましょう。

 

マイクロークとリネットの料金を比較

マイクロークとリネットの料金比較

マイクロコーク リネット
衣類カテゴリ スタンダード デラックス 通常 デラックス
ブラウスなどの一般衣類 1000円~ 2000円~ 290円~ 740円~
コートなどのアウター類 2000円~ 4000円~ 1900円~ 3400円~
ダウン類 2000円~ 4000円~ 2280円~ 2980円~
布団類 5500円~ 3700円~
スキー類 7000円~ 12000円~ 1960円~ 2660円~

となっています。

 

マイクロークとリネットの支払い方法や日数を比較

ではマイクロークとリネットの支払い方法や日数について比較していきましょう。

 

マイクロークとリネットの支払い方法や日数

マイクローク リネット
送料 3点以上利用で無料 3000円以上で往復送料無料
保管サービス 10ヶ月無料 8ヶ月
シミ抜きサービス 無料 無料
クリーニング不可のもの 修理品、下着、汚物がついているもの、濡れている物、大量血液が付いている物 ・皮革、合革製品

・穴や傷があるもの

・汚れや臭いがひどいもの

・装飾品付きスパンコール、ピーズ

・着物、浴衣

・乾いていないもの

・洗濯表示がないもの

・洗濯表示が全てバツのもの

・動物の毛がひっどく付着したもの

・下着、水着

・カーテンカーペット

・ぬいぐるみ

対応地域 全国 全国
コンビニからの発送 なし 可能
集荷から最短のお届け日 不記載 最短翌日(プレミアムメンバー)

一般(7日)

支払い方法 ・クレジットカード決済

・インターネットバンキング振込

・コンビニ支払い

・クレジットカード

・代金引き換え

 

まとめ

 

今回の記事のまとめ
・1点1点の料金は高いけれど保管サービスが10ヶ月で充実している
・保管しなくて料金だけを見るならリネットの方がお得でサービスも良い
・クリーニング+保管サービス+絨毯やスキー板などを預けるならマイクロークがおすすめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はマイクロークの口コミや評判、料金や特徴について紹介してきました。

 

マイクロークは自分の預けたアイテムを見ることが出来たり、保管サービスが無料で10ヶ月間ついており、保管サービスを考えているのであればとても魅力を感じますね。

 

なのでもし保管サービス+クリーニングを検討している方や衣更えの時期で保管サービスを利用したい方はマイクロークをおすすめします。

Please rate this

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。