【悪評ゼロ!?】リアクアの口コミや評判!リネットとの料金も徹底比較

今では宅配クリーニング業者が本当に沢山います。

 

なので、

どの宅配クリーニング業者を選べば良いのか分からない!

という方も沢山いるかもしれません。

 

数々の宅配クリーニング業者の中でもトップクラスに知名度が高いリアクアという宅配クリーニング業者があります。

 

リアクアには全国に56工場を備えて洗浄技師も300名を超えている日本最大の宅配クリーニングサービスになります。

 

今回はリアクアの口コミや評判、宅配クリーニング業者で有名なリネットとの料金などを比較してみました。

 

こんな悩みの方におすすめ

・リアクアの口コミや評判を知りたい

・リアクアと他社の宅配クリーニングの料金や違いなどを知りたい

・宅配クリーニングを初めて利用するので不安

 

しっかりとリアクアの口コミや評判、料金体系などを確認してどのようにしてリアクアを利用すれば良いのかも紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

 

リアクアの口コミや評判

 

宅配クリーニング業者を選ぶ際に必要となってくるのが口コミや評判の情報になります。

 

これを知ることによってどういった対応や仕上げにしてくれるのかよく分かるからです。

 

では実際にリアクアの口コミや評判についてみていきましょう。

 

リアクアの良い口コミ

口コミ

東京都:Tさん(32歳・女性)

冬物のクリーニングを依頼したのですが新品の様になって返ってきてとても驚きました。

宅配クリーニングを使ったのは初めてだったのですがこれほど丁寧ならまた定期的にお願いしたいです。


東京都:Kさん(34歳・女性)

集荷業者がクロネコヤマトだからコンビニに持っていけます。

都合の良い時間を指定して集荷に来てくれるので、とても重宝しています。

忙しいときにはコンビニや事業者にも持っていけるので時間を有効に活用できてお勧めです。

 

リアクアの悪い口コミ

口コミ

東京都:Yさん(26歳・女性)

毎日仕事で帰りが遅いので宅配クリーニングは重宝しています。

溜まっていく服やよれよれになったワイシャツは襟周りにファンデーションで汚れていたり、スーツもシワしわで明日着る服がない状態もあります。

そこで帰りの電車の中でWEBからリアクアに申し込みをしました。

思ったより簡単で10分で申し込みは終わり、スーツ上下とワイシャツ2枚とワンピース1着の5点を申し込みました。

こんなにもクリーニングしたのに「こんなに安いの?」と料金に驚きです。

ただ残念だったのが衣更えの時期なので最短4日という話でしたが選ぶことが出来ませんでした。


という口コミがありました。

 

リアクアの場合ほとんど高評価であり、安定した満足度をお客さんに提供できています。

 

なのでトラブルを少なく宅配クリーニングを利用したいという方にはおすすめかもしれません。

 

リアクアの特徴

 

ではリアクアの特徴はどのようなものがあるのでしょうか?

 

・ハンガーボックスオプションがある

・プレミアム会員の特典がたくさんある

・保管サービスが無料

・送料が比較的に安い

というのがあります。

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

ハンガーボックスオプションがある

リアクアにはハンガーBOXオプションがあります。

 

一般的な宅配クリーニングの場合だと段ボールに仕上がった衣類を入れて返送するのでシワを伸ばしたものでも再びシワが出来てしまいます。

 

ですがクリーニングされた衣類がハンガーに掛かった状態のハンガーBOXで宅配されてくるのでシワをつけたくない時にはハンガーボックスでの返送がおすすめです。

 

ハンガーBOXオプションの内容と料金

ハンガーBOXオプションの内容 ハンガーBOX中サイズ ハンガーBOX大サイズ
洋服枚数の目安 5~10点 10点~15点
オプション価格(税別) 1200円 1900円

となっています。

 

プレミアム会員の特典が沢山ある

リアクアでは月額300円(初月無料)で、プレミアム会員に登録できます。

 

プレミアム会員になると会員特別価格の5~35%引きで利用することが出来ます。

 

さらに会員限定のキャンペーンやクーポン配布が不定期で行われています。

 

なので会員限定のキャンペーンクーポン配布があるときに行うと安くなるので便利です。

 

保管サービスが無料

また衣類や保管サービスを行っている宅配クリーニングが多いですがクリーニング代とは別に料金を取られることもあります。

 

現時点においてリアクアでは保管サービスを無料で行っています。

 

送料が比較的に安い

リアクアの送料は他社の宅配クリーニングサービスと比べると比較的に低いのが特徴です。

 

実際に他社の宅配クリーニングとリアクアの送料を比較してみました。

 

リアクアと他社の宅配クリーニングの料金を比較

通常会員のクリーニング送料 送料 送料無料になるクリーニング料金
リアクア 1000円 3000円以上
リネット ・8000円未満は送料1800円

・8000円以上10000円未満は送料900円

10000円以上
洗濯倉庫 2000円(北海道、一部離島は4000円) 通常会員はなし

となっています。

 

リアクアの料金やサービス内容

 

では実際にリアクアの料金やサービス内容についてみていきましょう。

 

宅配クリーニングをこれから利用していく人にとって「保管期限」、「料金」、「クリーニングにかかる日数」というのが気になってくると思います。

 

ではそれぞれ紹介していきます。

 

リアクアの料金

ではリアクアの料金についてみていきましょう。

 

ワイシャツの料金

ワイシャツの料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
ワイシャツ(つるし) 290円 190円
ワイシャツ(タタミ) 360円 290円
デザインワイシャツ(つるし) 520円 440円
デザインワイシャツ(タタミ) 520円 440円

 

トップスの料金

トップスの料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
ブラウス 580円 460円
シルクブラウス 800円 640円
Tシャツ 520円 460円
ポロシャツ 520円 540円
シャツ(ネルシャツ、オープン) 520円 440円
ベスト 600円 540円
カットソー 580円 460円
ノースリーブ/キャミソール 600円 540円
トレーナー 600円 540円
パーカー 600円 540円
フリース 600円 540円
ジャージ(上) 880円 800円
チュニック 1200円 1000円
ワンピース 1200円 1000円
プリーツワンピース 1360円 1200円
セーター 600円 540円
カーディガン 600円 540円
ロングセーター 880円 800円
ロングカーディガン 880円 800円
YOSOOUダウンワンピース 5200円 5200円

 

アウターの料金

アウターの料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
ボレロ 600円 540円
ウィンドブレーカー 1000円 800円
ジャケット/スーツ(上) 1000円 800円
ジャンパー 1000円 800円
ハーフコート 1600円 1400円
ポンチョ/ケープ 1600円 1400円
キルティングベスト 1600円 1400円
キルティングジャケット 1600円 1400円
ニットコート 1600円 1400円
ベンチコート 1960円 1680円
コート 1960円 1680円
キルティングコート 2300円 2000円
ダウンベスト 2200円 1900円
ダウンジャケット 2600円 2300円
ダウンハーフコート 2900円 2600円
ダウンコート 3300円 3000円
高級ダウンジャケット 5800円 5400円
高級ダウンベスト 4500円 4100円
高級ダウンハーフコート 6200円 5800円
高級ダウンコート 7000円 6500円
ニットジャケット 1200円 1000円
革ラベルジャンパー 2200円 1900円
YOSOOUダウンベスト 3600円 3600円
YOSOOUダウンジャケット 4400円 4400円
YOSOOUダウンハーフコート 5200円 5200円
YOSOOUダウンコート 5800円 5800円

 

ボトムスの料金

 

ボトムスの料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
パンツ/スカート(下) 600円 540円
綿パンツ(折り目なし) 720円 660円
綿パンツ(折り目あり) 720円 660円
オールインワン/サロンペット 1280円 1000円
ハーフ/ショートパンツ(折り目なし) 600円 540円
スカート/スーツ(下) 600円 540円
プリーツスカート 600円 540円
ジャージ(下) 900円 700円
スウェット(下) 900円 700円
ワイドパンツ 600円 540円
パンツ(折り目なし) 600円 540円
ハーフ/ショートパンツ(折り目あり) 600円 540円
ダウンパンツ 2200円 1800円
高級ダウンパンツ 4500円 4100円
革ラベルパンツ 1800円 1600円
YOSOOUダウンスカート 3600円 3600円

 

学生服の料金

 

学生服の料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
学ラン 1000円 800円
セーラー服 1000円 800円
ブレザー 1000円 800円
学生服(上) 1000円 800円
学生服(下) 600円 540円
ヒダスカート 1000円 800円
ジャンパースカート 1600円 1400円

 

フォーマルの料金

 

フォーマルの料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
礼服(ボレロ) 1000円 800円
礼服(ジャケット) 1360円 1200円
礼服(タキシード/モーニング) 1920円 1680円
礼服(スラックスパンツ) 840円 780円
礼服(スカート) 840円 780円
礼服(ワンピース) 1920円 1680円
ベビー祝着 1600円 1400円
パーティドレス 4200円 3900円
ドレス 18500円 17900円
チャイナドレス 2600円 2300円
フォーマルワンピース 1900円 1600円

 

スポーツ服の料金

 

スポーツ服の料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
ウィンドブレーカー 1000円 800円
ベンチコート 1980円 1680円
スキー/スノボウェア(上) 1980円 1680円
スキー/スノボウェア(つなぎ) 2700円 2400円
スキー/スノボウェア(下) 1600円 1300円
スキー手袋(右) 980円 760円
スキー手袋(左) 980円 760円

 

衣類付属品の料金

 

衣類付属品の料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
【付属】ベルト 0円 0円
【付属】袖ベルト 0円 0円
【付属】フード 0円 0円
【付属】その他小物 0円 0円
【付属】ライナー 300円 300円
【付属】ダウンライナー 1600円 1600円
ベルト(単品) 300円 300円
袖ベルト(単品) 150円 150円
フード(単品) 300円 300円
その他小物(単品) 0円 0円
ライナー(単品) 580円 580円
ダウンライナー(単品) 1800円 1800円

 

服飾雑貨類

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#FFB74D” color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″]衣類付属品の料金[/st-minihukidashi]

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
ネクタイ 620円 540円
リボン 620円 540円
マフラー 700円 640円
スカーフ 880円 800円
ストール/ショール 980円 880円
ネックウォーマー 700円 640円
ハンカチ 300円 260円
バンダナ/ナフキン/はちまき 300円 260円
手袋/ニット手袋(右) 350円 280円
手袋/ニット手袋(左) 350円 280円
白襟 300円 260円
三角布 300円 260円
ベビーおくるみ 980円 880円
ニット帽 700円 640円
キャップ 1600円 1300円
フェイスタオル 300円 260円
バスタオル 700円 640円
バスローブ 980円 880円
ガウン 1400円 1250円
浴衣 1700円 1400円
特殊浴衣(金箔、銀箔、しぼり、麻) 3600円 3300円
帯(浴衣帯、半巾、三尺、兵児帯) 2400円 2100円
ソファカバー(1人掛け) 1700円 1700円
ソファカバー(2人掛け) 2500円 2500円
ソファカバー(3人掛け) 3300円 3300円

 

仕事用衣類

 

仕事用衣類の料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
作業上着 980円 540円
作業ズボン 620円 540円
作業着(つなぎ) 700円 640円
クリーンスーツ(上) 880円 730円
クリーンスーツ(下) 880円 730円
クリーンスーツ(つなぎ) 1600円 1300円
白衣(長) 1500円 1300円
白衣(短) 1300円 1100円
コックズボン 980円 880円
エプロン 300円 260円
ビブス 300円 260円
ゼッケン 300円 260円
足袋(右) 700円 640円
足袋(左) 700円 640円
作務衣(上) 1320円 1160円
作務衣(下) 980円 880円
コックコート 980円 880円
アオザイ 1900円 1700円
はっぴL 1400円 1200円
はっぴS 1200円 1100円
コック/作業帽子 980円 880円
ナース服 1200円 1100円
甚平(上) 980円 880円
甚平(下) 980円 880円
ナースキャップ 600円 540円

 

皮革製品

 

皮革製品の料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
革ジャンパー 7000円 6800円
革スタジアムジャンパー 5600円 5400円
革ジャケット 8000円 7800円
革ハーフコート 9200円 9000円
革コート 10400円 10200円
革シャツ(ネルシャツ/オープン) 7000円 6800円
革ベスト 5000円 4800円
革カーディガン 5000円 4800円
革パンツ 7000円 6800円
革ショートパンツ 5000円 4800円
革スカート(S) 4400円 4200円
革スカート(M) 5600円 5400円
革スカート(L) 6400円 6200円
革キュロット 6600円 6400円
革手袋(右) 1300円 1250円
革手袋(左) 1300円 1250円
革帽子 4800円 4600円
革フード(単品) 4800円 4600円
革ダウンベスト 6400円 6200円
革ダウンジャケット 9600円 9400円
革ダウンコート 11800円 11600円

 

ムートン

 

ムートンの料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
ムートンジャンパー 9200円 9000円
ムートンハーフコート 12000円 11800円
ムートンコート 13600円 13400円
ムートン手袋(右) 1500円 1400円
ムートン手袋(左) 1500円 1400円

 

ライダース

 

ライダースの料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
ライダースジャケット(単色) 7000円 6800円
ライダースパンツ(単色) 7000円 6800円
ライダースつなぎ(単色) 13200円 13000円
ライダースジャケット(単色以外) 8400円 8200円
ライダースパンツ(単色以外) 8400円 8200円
ライダースつなぎ(単色以外) 14800円 14400円

 

毛皮

 

毛皮の料金

通常価格(税別) プレミアム会員価格(税別)
毛皮コート 16400円 16000円
毛皮ハーフコート 15600円 15200円
毛皮ジャケット 12400円 12000円
毛皮マフラー 5200円 5000円
毛皮フードふち 3800円 3600円
毛皮えり 3800円 3600円
毛皮袖口(右)(取り外し可能) 2000円 1800円
毛皮袖口(左)(取り外し可能) 2000円 1800円
毛皮ボア/カラー(取り外し可能) 3800円 3600円
毛皮ライナー(取り外し可能) 9000円 8600円
毛皮ベスト 11700円 11400円

 

リアクアのオプション料金

ではリアクアのオプションサービスの料金やサービス内容についてみていきましょう。

 

リアクアのオプション料金

ウェットクリーニング 850円
おしゃれ加工 500円
デラックス仕上げ 1000円(アウター類)

500円(その他ドライ品)

となります。

 

リアクアの支払い方法

リアクアの支払い方法は3パターンあります。

 

リアクアの支払い方法
・クレジットカード(VISA,MasterCard,JCB,AMEX,Diners)・現金代引き(届けてもらったときに支払う形)・後払い(コンビニ、郵便局、銀行)

 

となります。

 

リアクアとリネットの料金やサービス内容を比較

 

では料金体系が似ているリアクアとリネットはどのくらい料金が違うのでしょうか?

 

ま仕上がり日数や保管サービスについても比較してみました。

 

リアクアとリネットの料金を比較

リアクアとリネットの料金の比較をしてみました。

 

リアクアとリネットの料金を比較

衣類名 リアクア リネット
ワイシャツ(つるし) 150円 136円
セーター 460円 308円
ワンピース・チュニック 880円 651円
コート 1500円 1190円
ダウンジャケット 1900円 1491円
ストール/ショール 690円 539円

となります。

 

リネットの方が若干安くなっており、もし沢山の衣類をクリーニングに出す時はリネットの方がお得に使えるかもしれません。

 

リアクアとリネットの仕上がり日数を比較

ではリアクアとリネットの仕上がり日数はどのくらいなのでしょうか?

 

クリーニングを急ぎで出す時に気になるのが仕上がり日数でしょう。

 

リアクアの場合は最短4営業日で届けてくれます。

 

これはスタンダード、プレミアム会員とどちらも同じになります。

 

リネットの場合は通常会員で最短で7日間、プレミアム会員になると最短2日間で届けてくれます。

 

なのでプレミアム会員にならなければリアクアの方が早くクリーニングされて自宅に届きます。

 

リアクアとリネットの保管サービスを比較

リアクアとリネットの保管サービスはどのように違うのでしょうか?

 

リアクアの保管サービス

リアクアの保管サービスはインターネットか電話から保管用キットを申し込みをします。

 

そして届いた専用パックにクリーニングと保管を依頼する衣類を詰めます。

 

このボックスの大きさとしては「スーツ上下12着」、冬物でも「厚手のコートやダウン類などを含むかによりますが20点~30点ほど」となります。

 

そして通常のクリーニング料金のみで6ヶ月無料保管となっています。

 

また保管サービスはクリーニング料金が8000円以上で送料が無料となります。

 

リネットの保管サービス

リネットの保管サービスもインターネットや電話から申し込みをして専用キットの到着を待ちます。

 

保管期限は「3月上旬から最大8か月保管」となっており、冬物衣類を専門に保管してくれるサービスになります。

 

リネットの保管サービスの料金
・7点パック:8400円・12点パック14400円・18点パック:21600円

 

リアクアの利用方法

 

リアクアの利用方法はこちらの順番になります。

 

リアクアの利用方法

ステップ1 ホームページより注文


ステップ2 段ボールに衣類を梱包


ステップ3 指定した日時に集荷業者(クロネコヤマト)に渡す


ステップ4 工場に到着後に料金が確定


ステップ5 衣類が手元に返却


という工程になります。

 

ホームページより注文

ホームページのクリーニング申し込みページより注文できます。

 

注文の時に衣類の集荷時間を指定し、最短で注文から4時間後にはクロネコヤマトが取りに来てくれます。

 

段ボールに衣類を梱包

集荷までの間に自宅にある段ボールや紙袋にお願いしたい衣類を詰めます。

 

梱包材が無い場合は注文時に希望するとクロネコヤマトが段ボール箱に持ってきてくれるサービス(1箱200円)となります。

 

指定した日時に集荷業者(クロネコヤマト)に渡す

注文時に指定した時間に集荷業者がきてくれるので依頼するクリーニング衣類を渡します。

 

伝票も既に配達員が用意してくれているので自分で用意する必要もありません。

 

工場に到着後に料金が確定

工場に衣類が到着すると専門のスタッフの目で丁寧な検品が行われます。

 

その後に料金が確定するとメールで連絡がきます。

 

衣類が手元に返却

クリーニング完了後にすぐに自宅まで返却してくれます。

 

お届け日は細かく時間まで指定できるので都合の良い日時を選びましょう。

 

リアクアでは最短4日営業日後に到着します。

 

ただしリアクアの場合は専用バッグがありません。

 

なのでご自身で段ボール箱や紙袋を用意する必要があります。

 

自宅に梱包材が無い場合はクロネコヤマトに段ボールを持ってきてもらう事が出来ますがお金がかかってしまうので注意が必要です。

 

リアクアの場合、旅行先や出張先のホテルからでも宅配クリーニングを利用することが出来るのでとても便利です。

 

まとめ

 

今回の記事のまとめ
・リアクアの口コミは高評価で悪評が少ない
・梱包も丁寧で対応も誠実だという口コミが多数
・6か月間の無料保管サービスを使えばクローゼットの収納もすっきり

いかがでしたでしょうか?

 

今回はリアクアの口コミや評判についてや料金、特徴について紹介してきました。

 

リアクアは口コミの評価も高く、満足度が高い宅配クリーニング業者であり、送料も安いのでぜひおすすめです。

Please rate this

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。