マフラーをクリーニングに出す理由!料金相場や頻度はどのくらい?

寒い朝の通勤や移動などに助けてくれるのがマフラーですよね。

 

ただしマフラーは首に巻くものなので直接、肌に触れますし、顔に当たるので口元の汚れがついてしまったり、化粧がマフラーについてしまい、汚れてしまうので注意が必要です。

 

特に高級素材のカシミヤなどで作られているマフラーであれば洗濯かクリーニングしたいものですよね。

 

マフラーって洗濯で汚れは取れないの?

と思われている方もいるかもしれませんがマフラーはデリケートな繊維で作られているものが多く、水洗いが出来ないのが現状です。

 

キレイにしたいのであればクリーニングに出すしかありません。

 

なので今回はマフラーをクリーニングに出す理由や料金相場、頻度について紹介していきます。

 

こんな悩みの方におすすめ

マフラーのクリーニング料金の相場や頻度が気になる

・マフラーをクリーニングしてくれるおすすめの宅配クリーニング業者を探している

・マフラーがクリーニングから返ってきた後の収納方法が知りたい

 

 

このような悩みがある方にはマフラーの収納方法やマフラーをクリーニングするならおすすめの宅配クリーニングサービスを紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

マフラーをクリーニングするのは必要?

「マフラーを使っているけれどもそんなに移動する時くらいしか使っていないし、クリーニングなんて必要ないんじゃないの?」

と思われる方も中にはいらっしゃるでしょう。

 

確かにマフラーは移動しているときにしか使いませんし、部屋に入ってしまえば外すのであまり汚れるイメージはないかもしれません。

 

ですが実はマフラーは見た目以上に汚れがひどくて汚れをずっと残したままだと肌荒れを起こしたり、できもの、ニキビを作ってしまう可能性もあります。

 

・シミや食べこぼしなどの汚れが付着している

・長年洗っていないでそのままだと汚れがひどくて肌荒れの原因になる

・マフラーは水洗い不可のものがほとんどでクリーニングに出すしかない

このような理由からマフラーをケアする時は必然的にクリーニングに定期的に出してきれいにする必要があります。

 

シミや食べこぼしなどの汚れが付着している

マフラーに何か飲み物をこぼしてしまったり、食べこぼしが付いてしまい、汚れが付着してしまうと細菌が寄ってきてマフラーに付着します。

 

そして汚れは時間が経てばたつほど落ちにくくなるので細菌を首に巻いている状態になっているのと一緒なんですね。

 

また女性であれば口紅や化粧品が付いてしまい、汚れが溜まっていく可能性もあります。

 

肌荒れやニキビの原因

マフラーについた汚れやシミは一緒に細菌も付いているので肌荒れやニキビの原因になってしまう可能性もあります。

 

特に顎を中心としたフェイスラインやにきびができてしまったり、摩擦による乾燥から粉吹き肌になってしまう可能性もあります。

 

なのでマフラーを清潔に保つためには洗濯かクリーニングに出してメンテナンスしておかないと思わぬ肌のトラブルを引き起こしてしまうリスクもあるので定期的にクリーニングするようにしましょう。

 

マフラーの生地は自宅で洗えないケースが多い

マフラーの生地は繊細に出来ているので家の洗濯機では洗濯できない可能性が高いです。

 

まずはマフラーの洗濯表示のタグを見て水洗いすることが出来るのか確かめるようにしましょう。

 

マフラーが水洗いできるならば家庭の洗濯機で洗う事も出来ます。

ただしその際は洗濯ネットにマフラーを入れてから「ドライコース」か「手洗いコース」などパワーが低いコースを選んでから洗濯するようにしましょう。

 

マフラーのクリーニング料金の相場はどのくらい?

ではマフラーのクリーニング料金ってどのくらいなのでしょうか?

 

マフラーってあまりクリーニングしたことがない人が大半だと思いますのでクリーニング料金がどのくらいするのかあまりピンときませんよね。

 

実はマフラーは長さによって料金が変わってきます。

 

お店が指定している長さがあるので実際に自分のマフラーはどのくらいの長さなのかチェックしておきましょう。

 

マフラーのクリーニング料金の相場

長いほどマフラーのクリーニング料金はかかってきます。

 

ではマフラーのクリーニング料金はどのくらいなのでしょうか?

 

マフラーのクリーニング料金の相場は580円となります。

 

マフラーのクリーニング料金はどのくらいなんだ?

と身を引き締めていた方にとっては意外と高くない金額だったのではないのでしょうか?

 

でもまたは

「マフラーだけをクリーニングするのに500円以上も取られるのかよ~」

と思われた方もいるかもしれません。

 

ただしこれは一般素材で作られたマフラーのクリーニング料金になりますので、高級素材であるカシミヤ100%で作られたマフラーの料金はもう少し高くなっていきます。

 

もし高級ブランドの生地素材で作られたマフラーであれば高級専門で取り扱っている宅配クリーニングにお願いする事をおすすめします。

 

ではマフラーのクリーニングする頻度はどのくらいがお勧めなのでしょうか?

 

マフラーをクリーニングに出す頻度はどのくらい?

マフラーの繊維は繊細なのであまり頻度多く、クリーニングに出してしまうとボロボロになってしまいます。

 

なのであまり大きな汚れが無ければ冬のシーズンが終わってからクリーニングに出すだけで充分です。

 

しっかりとクリーニングに出して汚れを落としてから収納すればカビにもなりません。

 

なのでせめてシーズンが終わった1回はクリーニングに出すようにしましょう。

 

クリーニングから返ってきた後のマフラーの収納方法

ではクリーニングから返ってきた後のマフラーの収納方法はどのようにすれば良いのでしょうか?

 

クリーニングに返ってきたマフラーはきっとビニールで汚れが付かないように保管されて返ってくるはずです。

 

ですが密封している状態だと湿気がこもりやすく臭いやカビの原因となてしまいます。

 

なのでまずはビニールを取って陰干しをして自然乾燥して湿気を取りましょう。

 

もしカバーを掛けたい場合は市販の不織布袋に入れて保管するようにしましょう。

 

マフラーの着用した後のケア方法

ステップ1 衣類用ブラシで2~3回ブラッシングする


ステップ2 通気性の良い場所で陰干しをする


ステップ3 最低でも2~3日は休ませるようにする


このようにしておくことでマフラーは長持ちするのでぜひ実践してみてください。

 

マフラーキレイにするためのおすすめの宅配クリーニングサービス

ではマフラーをクリーニングに出す時におすすめの宅配クリーニング業者はどこなのでしょうか?

 

宅配クリーニング業者によってマフラーの仕上がり具合が全く変わってきます。

 

また宅配クリーニングサービスを利用すれば家から出ることもなく、臭いや雑菌の増殖を抑えることが出来るので品質も保たれます。

 

では早速おすすめの宅配クリーニング業者を見ていきましょう。

 

リナビス

リナビスは糸がほつれている場合もしっかりと補修してくれて、パック料金制度なのでマフラーと一緒に衣類をクリーニングに出しても料金が一律になっています。

 

リナビスは長期保管サービスもあるので次のシーズンまで預けておきたい方は最大6か月まで可能な保管サービスを利用するも良いでしょう。

 

リネット

次はリネットです。

 

リネットは宅配クリーニングサービスの中でも最大手の業者であり、満足度の高い宅配クリーニングサービスです。

 

特に宅配くりーにぐであればどうしても配送時間がかかるのでクリーニング日数が5日ほどかかってしまうのですがリネットのプレミアム会員であれば最短で2日でクリーニングして戻ってきます。

 

また毛玉取りのサービスがが無料でついていたり、リファイン加工、水洗い品にはやわらか加工をすることが出来るので新品のような仕上がりでマフラーがクリーニングされて戻ってきます。

 

ネクシー

ネクシーもリネットと同じように単品での料金体系になっています。

 

また仕上げは全てて作業で行っており、1枚ずつ丁寧に仕上げていきます。

 

また落ちるシミは無料でシミ抜きをすることが出来て、ヨレヨレのマフラーが新品のようにふっくらとした仕上がりでシミや汚れが取れた状態で戻ってきます。

 

まとめ

今回の記事のまとめ
・マフラーは水洗い不可のモノが多いので冬が超えたらクリーニングするのがおすすめ

・カシミヤなどの高級素材を使ったマフラーは高級専門の宅配クリーニングを利用する・マフラーの汚れやシミがついたままだと肌荒れやニキビができる原因にもなるので注意

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回はマフラーのクリーニング料金の相場や頻度について、そしてどのような場合にマフラーをクリーニングに出すのがおすすめなのかについてお伝えしてきました。

 

マフラーは顔に触れる小物ですので汚れていると肌のトラブルやニキビ、肌荒れの原因となってしまいます。

 

なので冬のシーズンを超えたあたりに定期的にクリーニングなどのメンテナンスをしてきれいにしてから収納しておきましょう。

Please rate this

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。